上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
いつも応援ありがとうございます。  励みになりますので、よかったら”ポチッ”とお願いします!

--.--.-- 
太宰府

平日に休みが取れたので、太宰府に今話題のアレを見に行ってきました。
まずは、太宰府天満宮参道から朝顔です。 そう言えば今年初めて撮ったかも、短い夏でした。
太宰府

太宰府天満宮の参道です。
人通りが少ない時を狙って撮ってますが、この日は外国人観光客が大勢いました。
行きは、8、9割が外国人(韓国人、中国人、、、)と思えるくらいでした。 いったいここは何処?って感じでした。(笑)

太宰府

参道にはいろんなお店があります。 見ているだけでも楽しいのですが、今回は先を急ぎます。
とりあえず、和風な写真を撮ってみる。(^^)

太宰府

参道を過ぎ、境内に架かる太鼓橋と池です。 この日は池の水が抜かれていました。(初めて見ました) 池の掃除をしているのでしょう。 池で泳いでいる たくさんの鯉や亀はどうしているのでしょうか。

本来であれば、橋を渡らず、右手に進んでいくと目的地が近いのですが、やっぱりここまで来たのなら、参拝しなくては、、、
参拝を済ませ、車用の交通安全のお守りを購入。 そして、、、

太宰府

やって来ました本日の目的地、九州国立博物館です。(太宰府天満宮の近くにあります)
2枚目の参道の写真にも写ってましたが、本日の目的は国宝・阿修羅展でした。

太宰府

はい、やっと アシュラ逢えました。(^^)
東京でも大盛況だった阿修羅展ですが、現在、太宰府にある九州国立博物館で開催されてます。
ここ太宰府でも大盛況で、待ち時間が長いと聞いていたので、平日に行った次第です。

最近は仏像人気なのでしょうか、書店でも阿修羅関係の本がたくさん並んでいます。 一応、ここに来る前に仏像の種類などを勉強をしました。(^^)

阿修羅像は奈良・興福寺の仏像ですが、興福寺ではガラスケース越しに前方からしか見ることが出来ません。 今回の阿修羅展では、ガラスケースが無く、仏像の周りを360度周って見ることが出来ます。 凄いことです。

今回、3つの顔の微妙な違い、6本の手のつき方、装飾などを間近で観察できました。
一緒に展示してある八部衆像もそれぞれに個性があって、こちらも良かったです。
実物を撮って紹介できないので(もちろんNGです)、興味のある方は、ネットで検索してくださいね。

<おまけ>
修羅場と言う日本語がありますが、これは阿修羅から来た言葉だそうです。
阿修羅は元々、人に害をなす凶悪な神様だったらしいですが、その後、改心したそうです。

FC2ブログランキング にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
いつも応援ありがとうございます。  励みになりますので、よかったら”ポチッ”とお願いします!

2009.08.30 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。